天才Shuny世界一周inペルー

世界一周中inペルー


天才です。明日も移動、しんど、がんばろ










twitter @shunya2112
Insta @griffinshuny

めちゃくちゃ悲しい場所

こんにちは、ベルリン

1日空いたのには理由がありベルリンのホステルに大量の若い子たちがチェックインしてきてwifiが絶望的な弱さになってしまいました

相当騒がしかったし次の世代のドイツは終わったなと思います

そしてやっぱ寒いっすね、この季節

日本と変わんない


今回はポーランドのクラクフ

そしてアウシュビッツ


プラハから夜行で移動してきて6時ぐらいにクラクフに着いたのでそのまま荷物預けて

アウシュビッツ行きのバスに乗りました。

8時前に入れば無料で入れるらしいので!

日本語ツアーは10月末まで一杯って言われました。ラッキーです、余計にお金使わずにすんだ笑


7時半ぐらいに到着して

無事無料チケットをもらって

多分この日一番に入場しました。



一番乗り~




空気めちゃくちゃ重い




こんなかまじで怖かった

だれもいないし




よくわかんないけどこんなかで生活していたってことですよね、、

しんどそうっす





なんとなく一番みたいと思ってた死の壁


一応ガイドつけないでくる予定だったので歴史は相当調べてきましたが

なにしろ文字は読めないので

みるとこみたらビルケナウの方に移動



噂の死の門






こっちも大分広かった

アウシュビッツよりもこっちの方が僕的には見ごたえありました。

アウシュビッツの方は博物館みたいになってて、、近代的すぎる

写真とりそこねた、、



帰りに募金箱で日本円発見



そんな感じでアウシュビッツとビルケナウをみてきました。

僕は殺されたのが知り合いでもなければ日本人でもなくて人種まで全く違うと思うと

特になにも感じることはない軽薄なタイプでシンプルにみんな来ていたので来たという感じでした、、

まあすごいことが起きたところだと思うし来る価値はあったし日本人ガイドをつけるべきだとも思いました。


まあ正直それよりも現在の日本の保健所のわんちゃんねこちゃんたちをどうにかしてほしいです。

その点ドイツは世界最大のティアハイムがあるからなー

僕すげー犬猫好きなんだけどそういうのは目をしっかり向けれない偽善者タイプなんですけどね、、

とか話し脱線したけどそういうことを考えれました。


次回は世界最初の1978年世界遺産編です!


クリックお願いします↓↓